2017年09月16日

浜名湖アート・クラフトフェア 一日目終了


浜名湖アート・クラフトフェアの一日目が終わりました。

こちらのクラフト参加は初めて。勝手の分からないなかでの参加です。・・・てか、搬入の時すでにうっすら雨。設営完了時には結構普通に雨。



雨・・・・そりゃもう、台風近付いてきてますもんねぇ。

しかし雨にもかかわらずお客さんはお越しになっていました。傘さして、カッパ着て。雨なのに結構なお客さんの出です。びっくりしました。しかしこれでもお客さんは少なかったとのこと。自摸なら大渋滞を起こす周辺道路も普通に駐車場までは入れたとのこと。・・・雨が降らなかったらどんなことになっていたのでしょう。

雨の中お越しになったお客様はみなさん熱心に見て歩かれてました。うちのとんぼ玉もたくさんの方に見ていただけてうれしかったです。またお買い上げいただいたお客様、ありがとうございました。

台風が近づいてきていますが、浜名湖アート・クラフトフェアは明日も開催されます。残念ながらなやふくろうは明日は参加できません。普通の雨ならいいのですが台風になると旦那さんが仕事になってしまうためBBAのほむらさんが一人で参加するのはちょっと難しいのです。

台風がそれて良い天気で開催できるようてるてる坊主にお願いしておきます。天候の様子を見つつぜひお出かけになってください。フードコートもおいしそうなものいっぱいありました。うちはくるくるチキンにはまりました。いろいろ楽しみたかったのに・・・雨・・・恨むぞ・・・

そういう訳で、大変申し訳ありませんが明日はお休み、次回は吉田公園クラフトフェアに参加となります。吉田クラフトフェアでは「キッズとんぼ玉」企画やろうと思っています。お楽しみに!


posted by ほむら at 20:53| 静岡 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

かんざし



クラフトフェア出展予定
浜名湖アート・クラフトフェア 9月16日・17日  http://hamanako-craft.com/
吉田公園クラフトフェア 10月28日・29日・30日  https://yoshida-craft.jimdo.com/



とんぼ玉と言うとチョーカー、ネックレス、小さいものはストラップといろいろ小物として使っていただくことが多いのですが、もちろん和装にもよく合います。私のつくる玉は透明系が多いので和装に合うかはちょっと自信がないのですが・・・それでも帯どめ、かんざし、羽織紐にはどうやったらよいかというご質問はよく受けます。

かんざしは一度問い合わせがあるとなぜか聞かれることが続くのですがクラフトによってはパタッと反応がなくなる不思議な品物でして。帯どめが常に一定に聞かれることを考えると不思議だなぁと思っています。

私の場合帯どめは基本帯締めサイズのシャフトを使用しての玉作りをしていませんので細い紐を通して帯締めにその紐で固定して使用していただくようお話しさせていただいています。これについてはまた後日にでも写真を使って説明しますね。

羽織紐についてはつい最近聞かれることが増えて来たばかりでまだどうしていいかわからず未対応です。申し訳ありません。

かんざしについてはたくさんではありませんが取り扱っております。小さい玉でしたらぶら下げる形にすると今風のカジュアルな感じになります。ぶら下げる形のかんざしの軸は細いものばかりですので短めの髪で留められるときにおすすめです。

髪の毛が長く髪の総量が多くなる場合はしっかりとした軸を使用したほうが良いです。実は私も髪が長くて三つ編みでも尻に敷けるくらい貞子なのですが、夏場は作業中など団子にして(団子ではなくツイストパンサイズと人には言われます)留めています。涼しくて快適です。

ところがこの髪の量ですと先におすすめしたぶら下げのかんざしの軸ですと軸が負けて折れてしまうのです。過去に細くて繊細な木の軸でも折ったことがあります。どんだけだ、剛毛!

と言うわけで髪の毛が長く量の多い方にはしっかりした軸をお勧めしています。金属のものや木の漆塗りものもをご用意しています。

金属のものは二本足と一本足がありますが二本足は髪に刺さる部分がやや短く私の髪には足りませんので貞子より短い髪の人におすすめです。一本足のものはその点大丈夫ですので短めの方から長い方まで幅広く使っていただけます。

木製の漆塗りの物は自分では作れませんのでクラフトでお知り合いになった楓林堂さんのものを玉に合わせてお買い上げいただく形になります。


 とんぼ玉 H29.9.9 2
とんぼ玉 H29.9.9 2 posted by (C)ほむら


さっき紹介した金属の軸は玉の大きさが変えられず、大きな玉では使えないことがあり、小さい場合にはサイドビーズやクッションなどをかましてサイズを合わせる必要があります。その点こちらの軸は長さも形もいろいろあり、ネジ式である程度玉の大きさに合わせてフレキシブルに使えます。

私は一番長いものを愛用。人混みでは人に刺さりそうですが、しっかりとした長さで安心感があります。



 とんぼ玉 H29.9.9 3
とんぼ玉 H29.9.9 3 posted by (C)ほむら



本当は斜めにさすとかっこいいんですけどね。いつも適当にブッ刺しているので・・・・(汗

金属のものに比べると漆塗りで作家さん作であるためどうしてもお値段が張りますが、ホンモノを求める方には満足いただける一品となっております。

クラフトに楓林堂さんがいらっしゃれば軸は楓林堂さんで直接買っていただき玉はうちで見てもらえると嬉しいです。


そんで、こちらもよくお問い合わせいただく「赤いだけの玉」。個人的にはかんざしに超おすすめなので今回は赤玉も充実してみました。


 とんぼ玉 H29.9.9 1
とんぼ玉 H29.9.9 1 posted by (C)ほむら


赤いだけの玉、金箔入り、模様入りとたくさん作ってみました。写真以外にもありますよ。もちろんかんざしじゃなくてもチョーカーなどにもグッド。これから秋冬には黒のタートルネックの上からでも素敵です。




ランキングに反映されます ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

posted by ほむら at 10:50| 静岡 ☀| Comment(2) | とんぼ玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

金魚デイズ


あっっっつい・・・・!

つうわけで、秋も近いデス。ようやくクラフトの予定が立ってまいりました。

今年は9月の浜名湖アートクラフトフェアと吉田公園クラフトフェアの二つ出展いたします。いつも参加させていただいていたごてんばは今年は11月。そしてワタクシ落ちました・・・・・がっくし。仕方がありません。新しい会場楽しみだったのですが・・・・私は行けませんがみなさんぜひ行ってみてくださいね。

そういう訳で今年は県東部での出店はありません。出展が決まっている浜名湖と吉田公園に全力投球いたします。そして年明け2月に人形の展示にお声掛けいただいたんでそれに向かってまた目玉でも作りますかねぇ・・・・。


さて、今年は金魚のパーツを新規製作しました。例によってひいては気に入らず追加で制作となんだかんだで10本はひきました。このくそ暑いのに体力削られました。金魚作ってプールで泳いで午後にはライフがゼロになる毎日。ひたすらパーツを作ってて、ようやくここにきて玉にし始めました。


つくったからにはたっぷりと投入して・・・と作っていたら


 とんぼ玉 H29.8.27 1
とんぼ玉 H29.8.27 1 posted by (C)ほむら



 とんぼ玉 H29.8.27 2
とんぼ玉 H29.8.27 2 posted by (C)ほむら



 とんぼ玉 H29.8.27 3
とんぼ玉 H29.8.27 3 posted by (C)ほむら


いやぁ・・・・入れ過ぎた。ぎゅうぎゅうすぎる。金魚はさぁ、何っていうかもうちょっとゆうゆう泳いでいるのがいいよねぇ・・・・

作り直しと言うか追加で制作。


 とんぼ玉 H29.8.27 4
とんぼ玉 H29.8.27 4 posted by (C)ほむら


 とんぼ玉 H29.8.27 5
とんぼ玉 H29.8.27 5 posted by (C)ほむら


うん、これこれ、このくらいのがいいよね。小さいのも作って見ました。

程度って大切だなぁっていう。


そしてお手頃サイズのクラゲも制作。


 とんぼ玉 H29.8.27 6
とんぼ玉 H29.8.27 6 posted by (C)ほむら


浜名湖は初めての出展ですので初めて私のとんぼ玉をご覧いただく方に手に取っていただきやすいサイズ感のをそろえていきたいと思います。

もうちょい作っていきます。


posted by ほむら at 21:51| 静岡 ☀| Comment(0) | とんぼ玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。